ワイヤーフレームを考えてホームページ作成に取り掛かる

|
いきなりデザインに取り掛かるのではなく、ホームページ作成ではそれまでにやっておきたい事があります。それはワイヤーフレームの作成です。このワイヤーフレームとは、ホームページの骨格の様なもので、どこに何を配置するのかという事をおおまかに記載したものです。紙に手書きで書く事もあれば、パソコンで作ってしまう事もあります。このワイヤーフレームを作成しておくと、デザインを考える時にかなり作業が楽になります。ホームページ作成では、後で大幅なやり直しとなる事がない様に、一つ一つの作業をしっかりと行っていきたいですね。特に実際に作業に入るまでの準備に時間をしっかりと使いたいですね。